忍者ブログ

スーパーボリンジャー使ってマネパでFX

マネーパートナーズで取引してます。
Prev | 2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | Next
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中期レンジ相場の底値が見えてきます。

昨日のオープンのGBP/JPY相場は133.216円で、かなり買い時ではないかと思いました。



ひきつづき、長期移動平均をレジスタンスに高値圏で推移していますが、少し前に値足が陽転したことで、中期レンジ相場の底値が見えてきます。



1時間足のローソクチャートから予想すると、下降傾向が長く続いた後、先の終値近辺まで下落した出会い線で、過去5時間前までに酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーに見える傾向が見えます。



移動平均線で傾向を確認してみると緩やかな上昇トレンドと読めます。



50日平均線より5日平均が下部で移動していて、5日平均ははっきりとした下げ基調で、50日平均線は緩やかな上昇基調です。



安値は一目均衡表の遅行線や長期移動平均線がレジスタンスとして推移しました。



高値を意識しすぎて、損害になるような建て玉にだけはならないように注意しようと思います。



PR
FX業者に自動決済を受けないように建て玉を保持していきます。

昨日の取引のエントリーはユーロ円が高値115.203円まで上昇し、少し買われ過ぎの感がありました。



日足のローソク足から考えると、はっきりとした下落が長く続いた後、陰線の後に小さい陽線が現れるはらみ線で、過去4時間の中に三空踏み上げらしき足があります。



ひきつづき、50日移動平均線をサポートラインに底値圏で推移していましたが、少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、短期BOX相場の天井が視野に入ってきます。



長期移動平均をサポートに底値圏でもみ合いしていましたが、少し前に終値が陰転したことで、長中期ボックス相場の上値が視野に入ってきます。



取引の経緯から思うと、このチャートは強気でオーダーをしてOKだと思いました。



スローストキャスから予想すると、売られ過ぎ圏で上昇し、再び下値を試すチャートが高まってきました。



このチャートは強気でオーダーをしてOKだと思いました。



元手資金管理だけは堅実にやって、FX業者に自動決済を受けないように建て玉を保持していきます。



多少買われ過ぎではないかと思いました。

一昨日のマーケットインはEUR/JPYが高値115.203円まで上昇し、多少買われ過ぎではないかと思いました。



日足のローソク足から判断すると、激しい下落が少し続いてから、大きい陽線に続けて大きい陰線が現れる切り込みで、過去5時間中にに酒田五法の宵の明星らしきひげがあります。



あいかわらず、一目均衡表の基準線を底に安値圏で移動していましたが、少し前に新値足がデッドクロスしたことで底を上回るかどうか慎重になっています。



あいかわらず、長期移動平均を支持線に安い水準で移動していますが、少し前に新値足が陰転したことで、長中期ボックス相場の天井が視野に入ってきます。



単移動平均で様子を見てみるとはっきりと上昇トレンド相場です。



5日移動平均線が長期平均より下部で移動していて、5日移動平均線は緩やかな下降トレンドで、長期平均は激しい上昇気味です。



過去の結果を考えると、この相場は反射的に取引で問題ないと思いました。



ストキャスで考えると、50%より下でデッドクロスしているので、デッドクロスしたら、その次の足の始値が絶好のタイミングです。



この相場は反射的に取引で問題ないと思いました。



証券会社にロスカットされないようにレートの管理だけはしっかりとやって、持ち玉を持ち続けていきます。



過去4時間前までに酒田五法の赤三兵らしき様子が見えます。

昨夜の取引のオープンのユーロ相場は114.866円の買い価格で、多少買い時だったのではないかと思いました。



あいかわらず、20日移動平均線をレジスタンスラインに高い水準で推移していましたが、再び新値足が陽転したことでレジスタンスラインを割り込むかどうか注意しています。



日足のローソクチャートから考慮してみると、激しい上げが続いてから、終値が激しい上げの中心くらいまで近づいたかぶせ線で、過去4時間前までに酒田五法の赤三兵らしき様子が見えます。



SMAで兆候を確認してみると上昇トレンド状態と読めます。



10日平均線が20日平均線より上で推移しており、どちらの移動平均線ともはっきりとした上昇基調です。



あいかわらず、20SMAをレジスタンスに高い水準でもみ合いしていますが、少し前に終値が陽転したことで、短いレンジ相場の下値が見えてきます。



ナンピンを狙い過ぎて、損失になるようなポジションにはならないように気をつけます。



取引した方が良いか迷いどころです。

前回の取引のオープンはGBP/JPYが高値113.766円まで上昇し、その後113.116円まで売られ、多少ロング優勢の展開となりました。



あいかわらず、長期移動平均線をサポートラインに底値圏で推移していますが、少し前に値足がデッドクロスしたことでサポートラインを上回るか要注意です。



天井は一目均衡表の分厚いクモや20SMAがサポートとして働いています。



SMAで傾向を確認してみると緩やかな下降トレンド状態と考えられます。



20日移動平均線より短期移動平均線が上部で移動していて、どちらの平均線ともに激しい上昇傾向です。



過去の経験から考えると、取引した方が良いか迷いどころです。



ストキャスティクスで考えると、売られ過ぎ圏で下落しているものの、引き続き天井を狙うチャートが予想つきます。



とりあえずあーだこーだ迷わず取引でOKだろうと。



それほど損をしないようにタイミングを図って決済するつもりです。



1 2 3 4 5 6  | 次のページ »
HOME
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(06/26)
(06/22)
(06/18)
(06/14)
(06/10)
(06/06)
(06/02)
(05/29)
(04/22)
(04/18)
(04/14)
(04/10)
(04/06)
(04/02)
(03/29)
(03/24)
(03/20)
(03/16)
(03/12)
(03/10)
(03/09)
(03/06)
(03/02)
(02/26)
(02/26)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(10/12)
(11/18)
(12/04)
(12/30)
(01/13)
(03/06)
(03/17)
(03/26)
(04/14)
(04/26)
(04/29)
(06/25)
(06/29)
(07/04)
(07/20)
(10/05)
(10/14)
(10/22)
(11/03)
(12/10)
(12/27)
(12/30)
(01/06)
(01/12)
(01/19)
忍者ブログ | [PR]

Material by Quartz